• Fumiko

早く病院へ行きましょう


こんにちは。

皆さん、ご体調はいかがですか?

栄養は摂れていますか?

骨は元気ですか??


私は、左足の薬指を強打したのが、9月半ばのこと。

最初はあり得ないくらいに腫れ上がり、足の甲全体が青黒くなりました。

指の関節なのか付け根なのか、一体どこが痛むのかわからないくらい。。

それから暫くして、足の痛みが引いてきたので1ヶ月ほどは

かばいながら普通に過ごしていたのですが。


身内や友人に話すと「え、病院行ってないの?!」と驚かれ、

このまま自然治癒するつもりでいた私は、遅ればせながら整形外科へ。

事情を話し、「それはきっと折れてますね」ということで、すぐにレントゲン撮影。

見事に第四指(薬指)の第二関節がポキっとなっていて、新しい骨はまだ出来てない!

先生に「よく、放って置いていられましたねぇ」と感心される始末。


このままだと「偽関節」というものになってしまい、もしかしたら手術しなければいけなくなるとか。

それはイヤだイヤだ、嫌だー!薬指一本のために、

それも私の不注意で、椅子の角でぶつけただけのただそれだけのために〜!!(泣)


はい。

1ヶ月以上も放置し、歩いたりレッスンをしていたりしていたことで先生に叱られました。

それからは、指をしっかりと固定して(これが一番重!)

超音波治療に通い、


・歩幅は小さく

・ゆっくり歩く

・ハイヒール禁止!

を徹底していますよっ。


左脚で踏ん張らないようにかばって歩くと重心がずれるので、右足の脛骨(スネ部分)が痛くなったり、股関節や腸腰筋などに違和感が。

足首も硬くなります。太ももの筋力が落ちます。


つくづく、人間の身体ってよく出来ているなぁと思いました。

何かひとつ問題があるとそれに伴って、バランスが崩れる。

姿勢が崩れると


動きが制限されることでメンタル面にも影響が。。

とにかく動きたい私にとっては苦痛の日々で、ハイヒールが履けないとお洒落もできず

しゅん...

とすっかり小さくなっていですが、11月に入ってトレーニングも再開!

脚が使えなくても体幹は鍛えられるし、お尻や太腿もねっ♪

身体のリハビリ、心もリハビリです。



私から皆さんへ、今回の経験を踏まえて一つ言えることは



「早く病院へ行きましょう!!」


普通は、すぐに行くよね。


お身体を大切に

アフターケアも大切に

しましょうね。


それでは皆さん、

御機嫌よう〜



Fumiko


5回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示